ホーム > インフォメーション > トピックス > 福岡県那珂県土整備事務所 工事成績 第1位 塩月工業

福岡県那珂県土整備事務所 工事成績 第1位 塩月工業

2017年06月22日

福岡県那珂県土整備事務所 平成28年度 工事成績評定の結果がまとめられました。
建設工事の評定件数 178件 平均点数 74.7点中、成績第1位は ㈱塩月工業 施工の「福岡筑紫野線局部整備工事」の86点でした。

現場責任者であった、川本 亮 工事長のコメントです。

  •  当工事は施工規模の小さな工事でしたが、交通量の多い道路での車線拡幅工事でした。
    施工は一般車両を通行させながら現況車道上に工事占用帯の設置・移動を繰り返しての作業だったので、第三者災害対策を重点に考え、一般車両や地域住民の方に配慮した安全な施工方法や作業手順を発注者に提案し実施しました。
    また品質管理で留意した点は完成時の道路法線変化に伴い車両走行に支障を出さないようにする事、それと現況構造物へきれいに接続させる事でした。その為、施工着手前に現地測量を実施し、縦・横断勾配や計画道路高さ・法線の計画を見直し、発注者と協議をしながら施工を進めていきました。
     このような安全・品質面への取り組みを評価して頂けたのかと私は考えております。昼夜作業や各関係機関(※1)との協議や工程調整など苦労はありましたが、このような評価をして頂き、光栄に思っております。

   (※1)春日警察署、春日市役所、西鉄バス ほか各位
     

 

以下は「九州建設情報社」より引用。http://www.kensetsunavi.com/top-kiji/kiji170614-1.pdf

福岡県那珂県土整備事務所の平成28年度成績評定結果(65点以上)
工事178件の平均74.7点、工事成績1位に86点の「塩月工業」

㈱九州建設情報社(本社:福岡市)は、那珂県土整備事務所の平成28年度建設工事及業務成績評定結果(65点以上)をまとめた。それによると、建設工事は評定件数が178件の平均74.7点で、成績1位が86点の「塩月工業」(福岡筑紫野線局部整備工事)、2位が84点の「SNC」(水道橋上部工工事)、3位が83点の「SNC」(鷺田川 光正寺橋上部工工事)となった。

工事種別では、「土木」76件の平均74.7点、「とび・土工」20件の平均75点、「舗装」32件の平均76.8点、「電気」20件の平均74.8点、「電気通信」2件の平均75点、「造園」26件の平均71.6点、「塗装」2件の平均74.5点となっている。 

株式会社塩月工業
Shiotsuki Co.,Inc

〒816-0847
福岡県春日市大土居2-133
tel 092-585-3355
fax 092-585-3423
e-mail info@shiotsuki.jp