ホーム > 社員の声

社員の声

社員の声

鳥巣 樹政

鳥巣 樹政
1986年入社
久留米工業技術専門校 建築工学科卒

尊敬している人:
立花宗茂
戦国時代の武将で初代柳川藩藩主
勇猛果敢で人の痛みがわかり不屈の精神を持つ人物
大名身分を剥奪され平民レベルの生活を送るが、その後の活躍により再び柳川藩藩主として領民に歓迎され返り咲く。

印象に残っている仕事:
ひびきLNGタンク構築工事です。世界最大級の地上式LNGタンクで特に基礎版のコンクリート打設は、一度に7600立方メートルのコンクリートを自社総動員で打設したことが印象に残ってます。

現在の課題:
作業にかかわる全員が内容理解し、統一した目標を持ち続ける指導

夢:
自分の手掛けた物が社会に役立っていると生涯にわたって自負、自慢できような仕事を貫き、退職後に家族と自分の足跡を旅すること。

瀬戸 洋平

瀬戸 洋平
1999年入社
大分県立日田林工高等学校卒

尊敬している人:
「自分に足りないものを持っている人」
何か一つでも良いところがあれば、見習うべきでありそれを習得することで成長できると考えます。

印象に残っている仕事:
「新宮町下水道工事」  
今まで経験した中で一番失敗し、苦労した現場です。この現場のおかげで、施工管理の厳しさや地域住民の方への配慮など、様々な面で勉強になりました。また先輩方の有り難さを実感した現場です。

現在の課題:
・現場代理人として、社員をどう動かして利益を出すか。
・元請、協力会社との間で、調整を徹底し、安全管理や品質管理に努めて、良いものづくりをして、お客さんに提供する。

夢:
・マイホーム
・宝くじの当選
・孫を抱くこと
・最高の工事長になること

久保 暁子

久保 暁子
2013年入社
福岡女学院大学卒

尊敬している人:
両親

印象に残っている仕事:
初めて、工事収支状況表を作成した事が印象に残っています。
普段現場の社員と関わる機会がなかなか無いので現場がどのようにして動いているか知りませんでした。ですが、この表を作成するにあたって、少しですが、現場の流れを知ることができます。働く場所は違いますが、現場を少しでも感じることのできる業務を任せて頂いて大変嬉しいです。

現在の課題:
入社して浅いため、任された業務をしっかりと理解し、覚えることです。業務のスピードアップも課題です。
特に気を付けていることは、わからない事を絶対そのままにしない事です。

夢:
誰かに喜びや幸せを少しでも与えられるような人になりたいです。私はこれまで家族や友達、職場の方々に支えられてきたので、たくさんの幸せを頂きました。
今度は自分が誰かを支え、少しでも幸せを与えられるようなことができるようになりたいと思っています。

株式会社塩月工業
Shiotsuki Co.,Inc

〒816-0847
福岡県春日市大土居2-133
tel 092-585-3355
fax 092-585-3423
e-mail info@shiotsuki.jp